失敗しない青汁選び.com

正しい青汁の選び方との見方についてご紹介します。

青汁で栄養分を補給

      2016/08/06

eiyou-balance

青汁最大のメリットは体にとって必要な成分をたった1袋で摂取できるという点ですが、実際に摂取できる栄養とはどのようなものになるのでしょうか。

これはメーカーによって多少変わりますが、青汁で最も摂取が期待できるのは食物繊維・乳酸菌・ビフィズス菌・オリゴ糖などが挙げられます。

 

食物繊維は食の欧米化が進む日本に不足がちな栄養素です。

国民健康栄養調査結果によると、日本人の実際の食物繊維摂取量は目標摂取量に達成していないというデータもあり、食の乱れが日本人の健康を害している要因となっています。

 

ヨーグルトでお馴染みの乳酸菌やビフィズス菌は腸の働きを助けてくれます。その為、腸の動きを正常に戻してくれると同時に、慢性的な便秘も改善が可能となります。

便秘薬の場合は、薬で腸を無理やり動かすのですが、青汁の場合は腸の働きを正常にするという働きが得られますので、身体への負担もありませんし、自然な形で便を排出する事が可能になります。

また、青汁はビフィズス菌を多く含んでいるので、腸の中に多くの善玉菌を生みだす事が可能です。

便の排泄が毎日なくなってしまうと、不純物質が体内に蓄積していくので、これが原因となり体調を崩してしまう事があるので、青汁によるビフィズス菌補給は欠かす事が出来ません。

 

通常であれば、食物繊維補給の為のサプリ、ビフィズス菌補給の為のサプリと分けて摂取をしなければいけませんが、青汁は1袋でそれらが補給可能となっていますので大変お手軽ですね。

また、各メーカーも品質改良を進めており上記で述べた栄養素以外も補給可能な青汁も販売され始めていますが、どの青汁も上記3種類の栄養素補給は出来るので安心して下さい。

おすすめ一覧

青汁三昧 1
青汁三昧

青汁三昧は栄養たっぷりの3大野菜を豊富に使った成分が特徴的です。 成人が1日に必 ...

キューサイの青汁 2
キューサイの青汁

CMでおなじみのキューサイの青汁。 こちらもファンケル同様に100%国内産のケー ...

ファンケルの青汁 3
ファンケルの青汁

青汁の成分にこだわっているメーカーは多くありまが、ファンケルは成分だけでなく土壌 ...

 - 青汁の基礎知識