失敗しない青汁選び.com

正しい青汁の選び方との見方についてご紹介します。

青汁で便秘を解消

      2016/08/06

便秘

毎日の健康管理に有効な青汁ですが、便秘解消にも絶大な力を発揮してくれます。

 

そもそも、現代人に多い便秘にはその一つの理由として食物繊維の不足が挙げられます。食の欧米化が進み、十分な野菜を取らなくなった日本人のほとんどは1日に必要な食物繊維の量を摂取しておらず、肉の過剰摂取が目立ちます。

食物繊維の少ない食事をしていると、便の量自体が少なくなります。

しかも、肉が主体の食事をしていると、腸にはガスが溜まっていくのですが、便の量は少ないので便意は起きず、溜まったガスによってお腹の圧迫感や張りが生じてしまいます。

便意が起きずに腸内に便が溜まってしまうと、その間に水分が吸収されるので、どんどんと便が固くなってしまいます。

便秘の人は便が出たとしてもうさぎの便のようなコロコロうんちしか出ないのにはこうした理由があります。

 

そんな時こそ青汁が絶大な力を発揮します。1袋の青汁には私たちが1日に必要な食物繊維量が含まれています。

つまり、朝1杯の青汁を飲むだけで体内に十分な食物繊維が行きわたり、食物繊維が摂取されるので便の量も増えて便意が起きて排便に繋がるワケです。

便秘解消で便秘薬を飲む人もいますが、便秘薬の場合だと腸に刺激を与えて「出ない便」を無理やり出すという方法なので、便が出ても少量ですし便秘の原因になっている食物繊維不足を解消する事が出来ません。

さらには、自然な形での排便ではなく無理やりなので排便時に力んでしまい、痔になってしまったり、薬の副作用で肌が荒れたりというデメリットもありますのでお勧めできません。

 

その点、青汁はあくまでも「自然排便」を促すものであり、青汁の成分もこだわりぬいた野菜が中心になっていますので、体への悪影響はありませんし、逆に健康に効くワケですから便秘薬とどちらが良いかは誰の目から見ても明らかでしょう。

便秘に悩んでいる人は、1日1袋の青汁で頑固な便秘を克服しましょう。

おすすめ一覧

青汁三昧 1
青汁三昧

青汁三昧は栄養たっぷりの3大野菜を豊富に使った成分が特徴的です。 成人が1日に必 ...

キューサイの青汁 2
キューサイの青汁

CMでおなじみのキューサイの青汁。 こちらもファンケル同様に100%国内産のケー ...

ファンケルの青汁 3
ファンケルの青汁

青汁の成分にこだわっているメーカーは多くありまが、ファンケルは成分だけでなく土壌 ...

 - 青汁を活用する